ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】沖縄島旅 楽天トラベル株式会社
2006年3月29日〜31日まで本校の教室旅行で、近畿日本ツーリスト主催の八重干瀬ツアーを利用して、八重干瀬に行って参りました。全行程、晴天に恵まれ暖かいと言うより、暑い日もありました。八重干瀬に上陸する日も晴れ渡り暑い一日でした。上陸した場所は八重干瀬中部にある「カナマラ」と呼ばれる場所に上陸しました。
沖縄のブルーシールアイス「Newうちな〜パック」6種類、12個入

雪塩ちんすこう小12袋入   南風堂
2001年から楽天で最も愛されている手造りサーターアンダギー。通常サイズの約20個分!訳ありサ...
べにいもたると12個入り 【0212冬10】
 
次第に潮が引き始めた12時50分頃上陸開始。目の前に幻の大陸が姿を現し始めた。
みなさんが上陸している場所は通常水深2mの場所になります。
 
水中カメラによる撮影といっても膝くらいまでの深さです。汐が満ちると水深2mのさんご礁です。
 
テーブル珊瑚がびっちし水の透明度も凄く高いです。

平良(ひらら)港

乗船券と注意書き





乗る前にお弁当を貰う

乗船です。

お弁当ボリュームたっぷりでした。

難民のように床まで一杯の人

他の船の甲板にも・・・

珊瑚礁ボランティアガイドのお兄さん

すでに干上がっている場所も。

通常、車が載る甲板も桟敷席に変身、

上陸前の接岸風景

取材のヘリも旋回中

ついに上陸、船をバックに

水中撮影モード







ボランティアのお兄さん

竹さおを貸してもらい杖代わり

船の甲板から

魚のバーベキューを肴に










そろそろ出港のお時間です。

名残惜しい八重干瀬に別れを告げて

八重干瀬をあとにします。

帰るまでの1時間30分。三線の歌謡ショー

最後は皆さんで踊りながら

上部甲板は涼しい風の中にお休みモード

平良港が見えて来ました。

下船時にボランティアの方のお見送り・・

各ツアー毎に散会していきます



宮古島 海宝館から東平名崎方面を眺めながら記念撮影
楽天トラベル株式会社

八重干瀬(やびじ)
八重干瀬(ヤビジ)とは、宮古島に隣接する池間島の北方約16キロにある広大なサンゴ礁 が連なる浅瀬のこと。大潮にあたる旧暦3月3日近くの3日間、潮が引くとこの「八重干瀬」が海面 上に現れる。それはまるで陸地のようで、その大きさは宮古島の10分の1にもなる。
2006年度の八重干瀬まつり 記事
沖縄テレビ ニュースより(映像付き)

琉球放送 ニュースより

宮古島毎日新聞 ホームページ

琉球新報 ニュースより
美ら島物語(八重干瀬)ページより
http://www.churashima.net/shima/miyako/f_yabiji/
八重干瀬レポート
実際にツアーに参加された方の記録

幻の大陸八重干瀬(やびじ)
http://umiusi.sugoihp.com/405/yabiji/yabiji.html

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~qjy/qjy151-200/qjy165/qjy165.htm

http://www5d.biglobe.ne.jp/~tn-golf/new_page_11.htm
10.1.17追記
八重干瀬まつりに旅行会社は「はやて海運」を使います。個人で行かれる場合は「宮古フェリー」を使います。
八重干瀬まつり以外でも、大潮の時には各種シュノーケリングツアー等もあります。

本ツアーのご案内

沖縄・石垣島の自然海塩使用【石垣島限定】沖縄・石垣島の自然海塩使用★石垣の塩ちんすこう(...
沖縄魔除け☆幸せお守り【米子焼】めんそーれ 黒 シーサーSサイズ
ミラクルノニ100%
海洋深層水使用 沖縄県産 海ぶどう(生タイプ)

戻る